☆ご注意ください☆

2014年5月18日の読売新聞によると、歯を削るタービンを滅菌せず使い回している歯科医院が約7割に上る
可能性のあることが、国立感染症研究所などの研究班の調査でわかっています。
当院ではタービン他、コントラハンドピース・ストレートハンドピース、3WAYシリンジ等、
お口の中に入る器具を、全て患者様ごとに交換・滅菌し、感染防止に取り組んでいます。
​コストや時間の都合上、徹底されていない医院も多数ございますので、十分ご注意ください。

☆ご確認ください☆

​歯科医院では、平成23年5月1日から明細書発行義務化になっております。
明細書とは、領収証の他に診察内容のわかる用紙のことです。
厚生労働省に設置されている中央社会保険医療協議会が行った平成27年7月の調査では、
半数の歯科医院が義務化されている明細書を発行していないことがわかっています。
当院ではお支払いいただいた全ての患者様に明細書もお渡ししております。
明細書発行のない医院の場合、身に覚えのない検査や治療をされている可能性がございますので十分ご注意ください。