​歯科ボツリヌス治療(ボトックス)

歯ぎしり・食いしばりによって無意識に噛みしめていると、片頭痛や歯のすり減り、あごの疲れ、開口障害等
さまざまな問題が起こることが多くあります。かみ合わせに関係する筋肉に注射(いわるゆボトックス注射)を
行うことによって、症状を改善させる治療です。副次的に小顔効果・顔面しわの減少効果も同時に得られます。
1年に1~2回程度の注射で効果が維持できる場合が多い治療です。笑った時に歯ぐきが目立つ方の改善も可能です(ガミースマイル治療)。保険治療ではありませんが、医療費控除の対象治療になります。



治療費(税抜、円)
1回目40,000(注射部位や注射量にかかわらず)
2回目25,000(1回目から1年以内の場合)
3回目以降15,000(最後の注射から1年以内の場合)